今週の櫻田9/22更新

6+1人寄れば文殊の知恵:その4★オイルクレンジング!

スポンサーリンク

「今年も毛穴が躍動する季節がやってまいりました。いかがお過ごしでしょうか?」

というメールを頂いた、えぇ、絶賛躍動しております櫻田こずえ(の、鼻の毛穴)です、皆さまごきげんよう!

もはや「油田」「皮脂テカ」は夏の季語ですよね。

プレバトのいつき先生に、櫻田の油田画像をお題にして頂きたい。

さて、頂いたメールは「毛穴治療のアイディア提供」が主題のようですが、

前フリ9:商品1 (本人談)

という斬新な構成なので、面白すぎる前フリを、ご本人の毛穴画像つきでご紹介させて頂きます。

お久しぶりです※汚鼻画像添付

これがメールのタイトルだったので(笑)

ではまず、長い前フリをお楽しみください!

画像は適宜櫻田が追加してます。

前フリ

実はわたくし転職して横浜市に引っ越しまして。

毛穴にかまう暇なくバタバタ過ごしておりました。

以下1月頃

大学時代の友達、私を除いて全員ゴールインしたんですけど。

誰だ晩婚化とか言ってるの。

私だけ去年彼氏と別れたままこれといった出会いもなく完全に婚期を逃しておるやばいこのままだと死ねる無理ほんと。

…だがしかし…

引っ越して環境が変わったら人脈が変化して新たな出会いがあるかも知れないぞ

…ざわ…。

とほのかな期待も込めつつ拠点を変えた訳ですが…

以下今の現状を吉幾三風にさくっとお伝えします

職場にいねェ!近所もいねェ!
友達それほど神奈川いねェ!
クラブもねェ! バーもねェ!
職場と家をぐーるぐる
東京の 友達に
週末飲み会誘われて
休み合わねェ!休めねェ!
シフトは週末に一週間だけでる

俺ら独女のままいやだ〜独女のままいやだ〜
早よ嫁に出るだ〜

という感じでして。。
(本気で切実に悩んでいます)

櫻田
櫻田

さくっとしてないし、本気感は全く伝わって来ませんが「職場と家をぐーるぐる」がツボりました。(皆さまも歌ってみて、グッと来るから)

万策尽きまして、もうマッチングアプリでもやるしかないのか?怖いけど。という状態でして。

で、マッチングアプリって自分の写真載せないといけない訳で、はたと気づいたんですよ。

アプリでツルツルの肌の写真を載せたとして、実物とのギャップやばいじゃん…!!!と。

櫻田
櫻田

この、毛穴ネタへの持って行き方、すらばらしい、見習いたいですね。

私の角栓ポテンシャル

ちなみにこれまで櫻田さんにお会いした時は時期的に角栓のポテンシャル低めでした。

櫻田
櫻田

出たっ、私の毛穴は本当はもっと汚いマウンティング!

暑くなり本来のポテンシャルが回復してきたので写真を添付いたします。

#毛穴から湯気が出ているように見えるんですが、どうでもいいですね、すみません。

これでポテンシャル6割くらいです。

MAXアレな時は角栓がもっとやばいです。

まだ小ぶりです。

ちなみにこちら仕事後の化粧崩れと脂と汗と疲労と切なさと色々ありのままの状態でございます。

櫻田
櫻田

えぇ、篠原涼子さんですね。

これに化粧直ししたらやばいんですよ。

直しになってない!それでも試行錯誤直すとパフが死にます(ベッタリとファンデのヨレが付着して)。

櫻田
櫻田

ここは我々「激しく同意」するところかと。

あ、赤マルの所はピンセットで角栓を抜いた跡…です。。

やっちゃいけないって分かってるけど、角栓がニョキっとしてる位ならポッカリ穴があった方がマシすぎて背に腹は変えられずやってしまいます。(そしてぬかるみに…)

櫻田
櫻田

最近櫻田もやっちゃったんですよ・・・でも「あ、これで毛穴ブログのネタができた♪」と、喜んでしまう自分がいました。そのうちレポします。

もはや毛穴を小さくよりは角栓をなんとかしたいからの、ヨリを戻しちゃダメ!

いっそ穴が広がっても構わない…汚い印象になるよりは…

と、先日KSPにうっかり手を出しそうになりました。。

櫻田
櫻田

10年前、デート前日にKSPに手を出した櫻田が通ります・・・嗚呼、毛穴すっきりパック。

(婚期を逃すまいと焦り迷走し、だめんず元彼とヨリを戻しそうになる心理。この場合決して戻してはならない。)

櫻田
櫻田

あ、それダメなやつ・・・ダメだけど戻っちゃうやつ・・・今、大丈夫か?

やっと本題:シュウウエムラのアルティム8

そんな最中、シュウウエムラの茶色いクレンジングオイル(アルティム8)が良いという口コミを発見。

オフィシャルサイト:SHU UEMURA アルティム8

口コミしてるこいつらの毛穴なんて所詮穴の風上にも置けないレベルに違いないっ…と思いつつ気になります。

 

#送付頂いた某所のスクショです

櫻田
櫻田

確かに高いよ、150mlで4,600円

でも、最もお金をかけるべきスキンケアアイテムは、間違いなくクレンジングだから、アリかもしれない。

治療法ではありませんが、もし興味がありましたらブログネタに如何でしょうか。

てか櫻田さんは角栓はそんな…でしたかしら。

櫻田
櫻田

そうなのよねぇ、角栓がなくなっても、ポッカリするだけって、逆に目立つっていう・・・でも、長期的に考えると、悪いことじゃないはずなんだけど・・。

私が先に試せよオイっていう話ですな…!

彼女達の毛穴はきっと指やピンセットでにゅっとコルクみたいな角栓を出せて噛んだりできないぜ…!(噛むな)

櫻田
櫻田
噛むなっwで、口コミされてた方々、こういう角栓、ぜったいないヤツラだよね。(嫉妬ですすみません)

という感じとは思いつつ、我々の鼻にオイルはダメだ〜と思っているのは以前の話で、数年のうちに凄く進化しているのかも知れない。

とも感じたりもして。

(だがKSPだけは揺るぎなくダメだ)

櫻田のオイルクレンジング見解

オイルクレンジングそのものの、強い界面活性剤で根こそぎ持っていくパワーもさることながら、我々のメンタル的に、ダメなんですよ。

なぜなら、オイルクレンジングしてると、角栓が緩んで取れやすくなりますが、

指先に角栓の凸凹が当たり、たまにそれが「ポロっ」と取れる感覚があると、我々はそこで「くるくる」するその手を止められなくなるのです。(むしろグッと指に力が入る)

パチンコ中毒でパチンコ屋の前を素通りできない的なビョーキです←共感しにくい

まぁ、使い方が圧倒的に悪いよね。

なので櫻田は、どんなに高級な、素晴らしいと言われるオイルクレンジングでも、鼻の毛穴に悩む方にはオススメしません。

ご質問にお答えします:ディフェリン本来の使用目的/オイルクレンジングと角栓

結局、クレンジングそのもの以上に、肌を擦りまくって痛めちゃうんですよね。

気分がいい日ならいいけど、落ち込んだ日とか、ストレス溜まってる日、思わず力が入っちゃうんです。

なぜなら、我々はぽろっとする感覚を感じると、脳に「快楽ホルモン」が分泌されて(普通の人はそれほど分泌されません)、脳はもっとその快楽を得ようとしてしまうので、メンタルレベルが低いと、それに勝てなくなって、ゴシゴシしちゃうんです。

イライラしてる時の方が、ピンセットとか握りしめちゃうじゃないですか←

この前、threeのオイルクレンジング試して、やっぱりヤダわーって思ったけど・・・うーむ。

ということで、すべて出揃いました文殊の知恵!

鼻は一つなので全てを実行することはできませんが、1つ若しくは2つ、いや、3つくらい・・・挑戦したいと思います。

もちろん詳細レポしますので、お楽しみに!

6人寄れば文殊の知恵:その1★グロースファクター/スピロノラクトン×2

6人寄れば文殊の知恵:その2★酵素/グリシルグリシン/毛穴サロン

6人寄れば文殊の知恵:その3★鼻の整形/台湾毛穴日記

6+1人寄れば文殊の知恵:その4★オイルクレンジング!