櫻田のこずえの毛穴スキンケア【朝編】2018年11月版

実はこっそり「毛穴が消える!」系の化粧品を試していたりする時がある櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!(最近はしてませんが)

ネタにもならならず、使わなくなるものが多数なんですが・・・まあ、効きません。効いたら記事にしてますし間違いなく!

ただ「毛穴」って単語が、商品名やサブタイトルに毛穴が入っている化粧品は、99.9%、櫻田の毛穴を綺麗にするどころか、余計汚く、悪化させるという、肌感覚、いや、毛穴感覚ですが確信があります。

ほんと「毛穴をケアするよりも、肌を育てることを考えてください。」です。

「女性誌にはゼッタイ書けないコスメの常識」岩本麻奈レビュー

今はハードなチャレンジはしていないし、久しぶりに現在の櫻田のスキンケアを晒してみたいと思います。

【宣伝】真面目なセラミド美容液のシェルシュールさん★5-10%オフ!11/22まで(櫻田割併用可)

と、セール中ですし!

アクネ菌のえさになるようなものは毛穴になるべく入れない月間継続中

最初に「ノン・グリセリン」って聞いた時、また誰かが適当なこと言ってブームにしようとしてる・・・と嫌悪感を覚えましたが、調べてみて、グリセリン「だけ」避けても全然的外れだなと思いました。

皆さまからオススメ頂いた件〜鼻うがい・レーザーや注入系・グリセリンフリー〜

でもだがしかし!

グリセリンに限らず、アクネ菌のえさになるようなものは避けたほうがいい、というのは、確かにいい考えじゃないか?ということで、なるべく鼻の毛穴に以下のものを入れないようにしています。

・油分たっぷりクリーム・ホホバ/マルラなどのオイル
・そういうのたっぷりファンデーション(リキッドもパウダーも)
・グリセリンやソルビトールなど糖的な保湿剤が入ってるもの

でもね、菌のヤツらは「皮脂や汗」を食べて自分でグリセリン作ってワイワイやってるわけで、スキンケアをノングリセリン・ノンオイルにしたところで、年中皮脂祭りな櫻田の鼻の毛穴には、大した違いは生まれないとは思っています。

スキンケアって、積極的に何かをしてあげる、よりも「邪魔しない」「助ける」くらいが正解じゃないかなと思います。

ということで、朝のスキンケアからスタート!

朝のスキンケア

洗顔

・ぬるま湯洗顔
・鼻だけ「モイスチャークレンジングジェルJ

鼻のべっとり感は、やはり落としておいた方がいいと思うのですが、石鹸の強い洗浄力は、ただでさえ敏感になっている、見えないレベルでも炎症祭りになっている櫻田の鼻の毛穴には刺激が強すぎるわ・・・ということで、低刺激のグルコシドを使ったモイスチャークレンジングジェルJを使って軽くくるくるしています。

#いつもお買い得な大容量タイプです

肌がそれほど敏感ではない方は、石鹸等でも問題ないと思いますよ〜。

でも、洗う時も拭く時もこすらない!は絶対です。

保湿

・鼻と頬と額にモイスチャーマトリックスQ


モイスチャーマトリックスQは油分もグリセリンも含まないけれど、ヒト型セラミドが0.4%入っているので保湿もしっかりしてくれるというスグレモノ!

鼻の保湿に油分は要らないので、このモイスチャーマトリックスQで完結させて様子をみていますが、特に乾燥するような感じはしません、っていうかセラミドで十分潤ってます。

ベタイン、ソルビトールの糖系保湿剤入ってますが、かなり後半にリストされていて微量。グリセリンが2〜5番目とかの美容液(入ってる量が多い順ルールです)や化粧水などよくあるので、問題視していません。

全成分:水、プロパンジオール、1,2-ヘキサンジオール、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、リノール酸レチノール、トリスヘキシルデカン酸ピリドキシン、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、ヒアルロン酸Na、ポリクオタニウム-51、ビオサッカリドガム-1、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、グリチルリチン酸2K、ヒドロキシプロリン、ベヘニルアルコール、コレステロール、ステアリン酸、エチルヘキシルグリセリンベタイン、ソルビトール、BG、キサンタンガム、カンテン、カルボマー、クエン酸、クエン酸Na、ラウロイルラクチレートNa、ステアロイルラクチレートNa、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10(オフィシャルサイトの全成分より)

ちなみに「エチルヘキシルグリセリン」は殺菌・防腐剤的機能として配合。一部一緒だからと素人は「これもグリセリンか!?」と思ってしまうのはもったいないです。

レチノールが入っているので、こっそりその美肌効果を期待しています。

最近ちょっと毛穴が小さくなってきた気がする!←出たっ!「気がする!」

で、鼻以外のスキンケアですが、

・鼻以外にMad HippieビタミンC美容液5滴&Acureのマルラオイルちょっとを混ぜて肌にプッシュ


Mad Hippie マッドヒッピー ビタミンCセラムでしっかり美肌を目指す@アイハーブ

アイハーブ:Mad Hippie Skin Care Products, Vitamin C Serum、8 Actives

マルラオイル何この浸透力?★Acure Organics Marula Oil-アイハーブ

【アイハーブ】Acure Organics, マルラオイル トリートメント

以前は鼻にもMad HippieのビタミンC美容液をガンガン塗っていましたが、ここ数ヶ月塗っていません、グリセリンかなり入ってるので。マルラオイルも油ですので当然鼻には塗りません。

鼻以外はアクネ菌も少ないし、別に常在菌たちのえさになるのは悪いことじゃない、むしろ常在菌たちには頑張って欲しいし!

また、これは素人の妄想ですが、水溶性のビタミンC美容液を入れ込むのに、浸透力が素晴らしいマルラオイルが、導入剤的な役割をしてくれないかなと思って、願いながら混ぜ、祈りながら手のひらで頬をプッシュしてます。

・鼻以外にモイスチャーマトリックスNX

保湿はモイスチャーマトリックスNX一本でパーフェクト!

グリセリンも油分も多く含むので鼻は塗りません。

今まで、DSRさんのシェルシュールシリーズでずっと一番人気のモイスチャーマトリックスNを数十本使って来ましたが、えぇ、40歳超えて来まして、より保湿力の高いものが欲しい・・・と、セラミド含有率がイスチャーマトリックスNの0.6%より高い0.75%で、ブドウ幹細胞エキスやビタミンB6などの美肌成分が入っている、モイスチャーマトリックスNXに頼ってます。

なお、人気どころを自腹で使って比較してみまして、結局NXに落ち着いています。

モイスチャーマトリックスのNとESとNXを比較してみた

・粉吹きそうな予感/遅くまで外出の時はモイストバリアクリームLX

人型セラミドが0.6%配合されつつ、シア脂、スクワラン、マカデミアナッツ油などの油分がリッチでこくのあるモイストバリアクリームLX

口元最近粉吹きそうとか、目元気になる、とかのSOSサインが出ている場合はこれをちょっとつけます。

チューブタイプで必要な量だけ使えて、携帯にもいいですよ。そしてNXで潤っているので、登場頻度が低く、全然減りません。

ここまででだいぶ長くなってきたので、化粧編・夜のスキンケア編はまた次回!