今週の櫻田11/22更新

2019年の毛穴撲滅の取り組みを振り返る

スポンサーリンク

2019年の記事を読んでいたら、実はわりとやる気(毛穴撲滅の)はあったんだなと気づいた、現在やる気があまりなくて困っている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

【2019年8月16日】令和元年、出遅れたけど、櫻田は毛穴を本気で撲滅するよ元年! 

8月の皮脂がにじむ暑い最中に、こんな暑苦しいこと言ってたんだね、私!

毛穴治療アイディアを募った

というのも、6月に万策尽きて皆さまにアイディアを募集したところ、

【2019年6月8日】 完全に毛穴ネタが尽きた★毛穴治療アイディアをください!

親切な皆さまからアイディアを頂き、悩みぬいて絞り込んだのがこの4つでした。

  1. スピロノラクトン or イソトレチノイン(アキュテイン)
  2. シュウウエムラのアルティム8
  3. グリシルグリシン
  4. 米澤式健顔

2については、ちょっとハード過ぎて、2018年の「ビオレ」の二の舞になるのでは?

ビオレ「おうちdeエステ・洗顔ジェル」2ヶ月弱で使用中止【写真付】一瞬夢を見た

という恐怖心と、試してみるには高価格過ぎて(8,000円くらい)すみません、断念しました。

3のグリシルグリシンは、いつでもできるし、そのうち・・・と思っている間にすっかり忘れてしまったという・・・すみません!

ということで、2019年後半は、1と2について取り組んでみました。

米澤式健顔を体験して来た!

なんか御利益があるか、遺跡が発掘できそうな感じです。

米澤式健顔に行ってきたレポ★前半:一言で言うと/体験の流れ/毛穴への効果に期待/営業圧力ゼロ! 

米澤式健顔に行ってきたレポ★後半:ビフォアアフター写真/ターンオーバー亢進?停滞?/鼻がスッ

オフィシャルサイト:米澤式健顔

お肌にダメージを与えないようにしながら、しっかりと汚れを取り除くという、基本中の基本をしっかり行う米澤式。

間違いはない方法ではあるけれど、櫻田のこの毛穴にというか、皮脂腺に対抗できるんだろうか・・・と悩んだまま、ひとまずは比較検討のため美容皮膚科へ。

美容皮膚科2件で毛穴カウンセリングを受けて来た

まずは脱毛でお世話になっていた、みずほクリニックへ。


VIOレーザー脱毛記事

【2019年9月10日】みずほクリニック@池袋で毛穴撲滅半年プランを提示して頂いた・・・金額がぁ

  1. ロアキュタン(イソトレチノイン)の段階的な服用
  2. フラクショナルレーザーの定期的な照射
  3. 状況に応じてトレチノインの塗布
  4. 半年で288,180円

そうなんですよ、ちょっと値段が高すぎて・・・。

過去一度行ったことのある、リーズナブルな印象だった外苑前クリニックへ。

【2019年11月1日】 青山外苑前クリニック再び~アブレージョンか・・・怖いよぉ~ 

・1ヶ月間トレチノインハイドロキノンでターンオーバーを早めて下準備 5,000円位
・小林メソッド+フラクショナル強め 30,000円←これはお安い!
・再び1ヶ月トレチノインハイドロキノン 5,000円位

正直、今金欠なので、お値段的にも青山外苑前クリニックなんですが、アブレージョンは怖すぎて、一度宮田先生に相談に行きたいな・・・と思ったまま、時が経過してしまいました。

紫外線が強くなる前に始めた方がいいと思うんですけどね・・・あぁ←今ココ

で、去年の最初の頃は、ネタに尽きたのもあり、毛穴すっきりパックについていろいろ語ってました。

毛穴すっきりパックについて考えてみた

やっぱり私は毛穴すっきりパックはおススメできません、全力で止めます!

毛穴すっきりパック〜なぜ角栓を取ると毛穴の状態は悪化するのか?〜 

毛穴すっきりパック〜角栓を取っても意味がない、むしろ取るべきではない理由〜 

毛穴すっきりパックの「カイカン」〜やっちゃダメな人ほど常習化する理由〜

毛穴すっきりパック〜あきらめる=何もしないという選択を!〜 

そうなんです、毛穴の悩みは、心の悩みです。

こじらせてる方、ご相談ください。

ということで、2020年の方針も定まらないままですが、ここはひとつドカーンと・・・←口先だけ

毛穴が消えた!という情報がありましたら、是非お寄せください!!