今週の櫻田11/22更新

ATPを量産して毛穴レス:藤川理論はやっぱり毛穴に効くかも★リラックスが毛穴ケアで一番大切なこと?

スポンサーリンク

毛穴道を熟読して、毛穴と共存の道を模索しつつも「やっぱり毛穴とは決別したいよなぁ」という夢を45歳になっても隠せない櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

【櫻田レポ】「毛穴道」もう一生悩まない。★毛穴悩みの本質に迫る「毛穴ケアのバイブル本」出た!櫻田も出た!

その毛穴道を監修されている、青山ヒフ科クリニックの亀山先生なんですが、わりとコラムがアグレッシブで気に入っています。

青山ヒフ科クリニック

細胞がエネルギーで満ち溢れると毛穴は閉じる?

で、亀山先生の表現、随所でちょっと表現がアレなんだけど・・・

体中の細胞がエネルギーで満ち溢れると毛穴は閉じるのです。
青山ヒフ科クリニック:完全解説:毛穴<毛穴レスライフを楽しもう>

全くウソではないけど、なんかこう「世界が愛で満たされれば戦争はなくなる」みたいな感じがするのは櫻田だけ?

でもそう、風が吹けば桶屋が儲かるなら、吹かせてみるしかないですよね。

で、「体中の細胞をエネルギーで満ち溢れさせる」ためには、アデノシン3リン酸(ATP)の4つの作用を増大させればいいとおっしゃってます。

その4つの作用:

1.細胞におけるコラーゲンなどの化合物の合成
2.神経伝達物質(ホルモン)の合成と放出
3.筋肉運動
4.各種イオンや有機物の膜輸送と老廃物の排出
青山ヒフ科クリニック:完全解説:毛穴<毛穴レスライフを楽しもう>

つまり、ATPを身体が量産できるようにすればいい・・・

これってどこかで読んだことがある・・・!

ってことで、これってまさに櫻田が今、藤川理論でやっていることなのですよ、奥さんっ!

=ATPが量産できれば毛穴は閉じる?

藤川先生はこのように表現されています。

ATPが十分にある=元気に過ごせる
ATP不足は慢性疾患などの病気をもたらす
すべての不調は自分で治せる

#毛穴の開きも慢性疾患のうちです←ウソです

細胞のエネルギーであるATPは、糖(グルコース)や脂質(脂肪酸)が体内の「代謝経路」を経ることで作られます。

プロテインを摂り、糖質制限をして、鉄やサプリメントを摂り、効率の悪い「糖質代謝」から、効率の良い「脂肪酸代謝」(ケトン代謝)に移行していくことで、身体はATPを量産できるようになる。

ATPが量産できるようになると・・・

細胞におけるコラーゲンなどの化合物の合成がさかんになり、神経伝達物質(ホルモン)の合成と放出がされ、筋肉運動が行われ、各種イオンや有機物の膜輸送と老廃物の排出がされ、(亀山先生の「4つの作用」)

体中の細胞がエネルギーで満ち溢れる!

それはすなわち(こっから櫻田の推測)、毛穴周辺の細胞もエネルギーで満ち溢れたものとなり、DNAの転写、タンパク質の合成で問題が起きることなく、肌は健やかに動的平衡、ターンオーバーを繰り返し、角化異常も起きず、肌は正常化する=毛穴が目立たない肌になる。

やっぱり藤川理論は毛穴に効くってことねっ!

新陳代謝が活発に行われるための材料が揃っているということは、根本的に毛穴治療に絶対的に必要なことだと思うんです。

筋トレすれば野球が上手くなるワケじゃないけど、筋肉がないと上は目指せない、的な必要条件。

こういう画像加工した美肌写真を目指しても無理ですからね~

身体全体の一部としての毛穴:リラックスしよう!

亀山先生は、さんざんビタミン注射やレーザー照射等のクリニックでの毛穴治療法や、お手入れについて熱くマニアックに語られます。

しかし、最後にこんな文章でこのコラムを終えてらっしゃいます。

私が思う、「一番大切なこと」、それは、今まで述べてきた毛穴ケアをするだけでなく“自分だけのリラックスした時間を持つこと”だと考えています。リラックスすることにより、全身の細胞に向かう血管が開き、エネルギーが全身に効率よく分配されるのです。
青山ヒフ科クリニック:完全解説:毛穴<毛穴レスライフを楽しもう>

この人、本当のことを言う人だ!って思いました。

本当のことって、当たり前で、つまらなくて、読んでもらえないし、稼げないから。

また、詳細は読んで頂きたいのですが、毛穴開きの原因である男性ホルモン「デヒドロエピアンドロステロン」が、ストレスによって女性ホルモンに変換されないまま作用していることに注目され、その「ストレス」を減らすことが大切だとされています。

リラックスする
=ストレス減る
=男性ホルモンが女性ホルモンにきちんと変換される
=皮脂の分泌が亢進しない
=角化正常化
=毛穴開かない

ってことか!

身体全体の一部としての毛穴、という視点を常に持ってらっしゃって、それを医学的な視点できちんと伝えようとされている姿勢は素晴らしいなと思いました。

・鼻の毛穴をマイクロスコープで見ては嘆き(木の葉の虫食いを見て森を見ず)

・直接的ですぐに効果の上がるレーザー治療を求め(焼き畑農業的な)

・身体全体の一部としての毛穴という視点(森としてのエコシステム)

を忘れていたな・・・と反省しました。

ちなみに、男性ホルモン大活躍の話は、こちらからどうぞ。

アラフォーなのに無尽蔵♪この毛穴油田が悪いのさっ★3

藤川理論:プロテイン・サプリメント摂取続けてます!

ということで、さらに確信を深めた櫻田、藤川理論に従い、毎朝・毎晩、快調にプロテインを20gずつ摂取しております。

アイハーブで一番オススメのプロテイン★CGNノンフレイバー糖質ゼロ&タンパク質90%のシンプルプロテイン!

う~ん、まずい!

で、特に何か身体に(毛穴に)変化はありません←成果を焦るな

鉄も摂取していて、便秘が怖かったのですが、現在毎日お通じがあるので、そこは問題なさそうですが、ヒヨって27mgのままです。

ということで、ボチボチサプリメント摂取も、バージョンアップさせたいと思って新たなサプリもポチッたので、またご報告しますね。

分子栄養学藤川理論★アイハーブで買えるコスパの良いサプリを徹底比較!耐容上限量との比較も